スクールSchool

アロマテラピーインストラクターコース

  • アロマテラピーインストラクター対応コース
    全10回 50時間 受講料¥198,000(税込)(オリジナルテキスト、実習材料費含む)
  • アロマテラピーインストラクター必須履修コース
    全6回  25時間 受講料¥120,000(税込)(オリジナルテキスト、実習材料費含む)

当スクール、インストラクターコースの授業内容は試験の合格だけではなく、実践や仕事に役立つことを目的としています。指導にあたるのは、サロンや病院内で活躍している多彩な講師陣です。経験豊富な講師のもと、高度な知識を身につけることができます。
テキストはAEAJ公式テキストと英国「ITEC」を柱に捉えた当校オリジナルテストを使用し、インストラクターとしての精神、職業意識、精油の化学的特性、ブレンドの方法、解剖生理学など理論を深く学習します。

アロマテラピーインストラクター対応コース 講座内容

持参物
筆記用具、ぜんぶわかる人体解剖図、精油
アロマテラピーインストラクター・アロマセラピスト公式テキスト(共通カリキュラム)
アロマテラピーインストラクター公式テキスト(独自カリキュラム)

(都合などにより講師、内容、時間変更の場合があります)

1回目 ・アロマテラピーの歴史
・精油学総論 : 精油の定義・特性・伝達経路  精油製造法
・精油学各論 : 精油のプロフィール①
2回目 ・精油学総論 : 精油の化学(有機化合物・官能基分類・特徴・成分分類)
・精油学各論 : 精油のプロフィール②
・アロマ利用法 : 実習①オリジナル香水作成
3回目 ・解剖生理学 : 身体の発生 嗅覚 組織(上皮・支持・筋・神経)
・基材論 : 植物性油性基材① 飽和脂肪酸・不飽和脂肪酸・他の基材
・健康学 : 栄養学① 栄養と栄養素
・メンタルヘルス : メンタルヘルスとは
4回目 ・解剖生理学 : 神経系(神経系の分類) 受精と妊娠・胚葉の分化
・精油学各論 : 精油のプロフィール③
・アロマ教育 : ①インストラクターとしての心得
・アロマ利用法 : 実習②みつろうクリーム作成
5回目 ・解剖生理学 : 脳神経系と働き 脳の仕組み 自律神経 恒常性
・基材論 : 植物性油性基材② キャリアオイル12種
・健康学 : 栄養学② 炭水化物・脂質・タンパク質・ビタミン・ミネラル
・ホスピタリティとコミュニケーション : ホスピタリティとは
6回目 ・精油学各論 : 精油のプロフィール④
・アロマ教育 : ②アロマテラピー教育概論(授業準備・構成・行い方)
・アロマ利用法 : 実習③ブレンドオイル作成してハンドトリートメント
7回目 ・解剖生理学 : 内分泌系 免疫系
・健康学 : 生活習慣病(糖尿病・脂質異常症・動脈硬化・他)
・ホスピタリティとコミュニケーション : コミュニケーションとは
8回目 ・精油学総論 : 精油に関わる用語(ノート・ケモタイプ・分別蒸留など)
・アロマ利用法 : 実習④ クレイパックの作成
・タッチング論 : タッチングの目的・方法・効果
9回目 ・解剖生理学 : 皮膚(皮膚の構造と機能・皮膚の役割)
・健康学 : 女性の健康(更年期障害・骨粗鬆症) 睡眠・運動(疲労回復)
・メンタルヘルス : ストレスの基礎知識(ストレスの原因・反応・予防と軽減・疾病)
・ボランティア論 : ボランティアの定義ボランティアの実践
10回目 ・アロマ教育 : ③教育実習(教育概論に基づいて模擬授業)
・オリジナル授業: フラワーアレンジメント

アロマテラピーインストラクター必須履修コース 講座内容

持参物
筆記用具、ぜんぶわかる人体解剖図、精油
アロマテラピーインストラクター・アロマセラピスト公式テキスト(共通カリキュラム)
アロマテラピーインストラクター公式テキスト(独自カリキュラム)

(都合などにより講師、内容、時間変更の場合があります)

1回目 ・精油学総論 : 精油の定義・精油の特性・伝達経路(嗅覚・皮膚・呼吸器)、
 精油製造法(水蒸気蒸留法・圧搾法・揮発性有機溶剤抽出法など)

・精油学各論 : 精油のプロフィール①
2回目 ・精油学総論 : 精油の化学(有機化合物・官能基分類・特徴・成分分類)
・精油学各論 : 精油のプロフィール②
・アロマ利用法 : 実習①オリジナル香水作成
3回目 ・精油学各論 : 精油のプロフィール③
・アロマ教育 : インストラクターとしての心得
・アロマ利用法 : 実習②みつろうクリーム作成
4回目 ・精油学各論 : 精油のプロフィール④
・アロマ教育 : ②アロマテラピー教育概論(授業準備・授業構成・授業の行い方)
・アロマ利用法 : 実習③ブレンドオイル作成してハンドトリートメント
5回目 ・精油学総論 : 精油に関わる用語(ノート・ケモタイプ・分別蒸留・収油率など)
・アロマ利用法 : 実習④クレイパックの作成 
6回目 ・アロマ教育 : ③教育実習(教育概論に基づいて模擬授業)
お申込み方法等
開催日 平日個別対応
お申込み お電話 または メールにてお願いいたします。
お電話 082-258-5278
メール info@richexe.jp
お支払い 講座開始1週間前までにお願いいたします。
講座会場 サロン ド リシュクス
ご質問 ご不明な点は、お気軽にお問合せください。
お電話 082-258-5278
メール info@richexe.jp