福祉施設でのアロマテラピー

先日は、月に一度の障がい者福祉施設様でのアロマ活動日でした。

こちらで活動させていただくようになって9年目を迎えます。

利用者様の障がいも様々なので、職員さんからの申し送りと

ご本人とのおしゃべりの中で 

毎回、その方に合わせた施術を決めていきます。

ハンドトリートメントが主なのですが

車椅子の方にはフットトリートメントやリフレクソロジーが

とても有効的だなと感じています。

アロマデュフュザーの準備をしていると

「イチゴかリンゴがいい~」と美味しい香りのリクエストを

もうらのですが、あいにくと精油にはなくて・・・・。  

本日の館内の香りは、タンジェリンとペパーミントにしてみました!

関連記事

  1. ハーブ成分たっぷり軟膏づくり

  2. セルフメディケーションのひとつに

  3. 障がい者作業所にて

  4. 3月試験に向けてインストラクターコース

  5. ミュシャ展へ

  6. 9月レッスン・ハーブコーディアルづくり